EVENT

2019.08.02

【終了】8/31 Summer Time Concert 「ポケットに恋唄を」|mama!milk×小倉笑

音楽家mama!milkと俳優小倉笑のライブパフォーマンス&トークショーを開催いたします。

2019年12月に東京FER TRAVAIL にて上演される、新作・音楽劇「はだしの恋唄」(原作:寺山修司)。その序章とも言える一夜限りの演奏会を、夏の京都にてお送りいたします。音楽家 /mama!milkの楽曲から「はだしの恋唄」上演のために選曲された数曲を、俳優/小倉笑が即興で歌い上げる今作。
それはまるで寺山の描く濃密な世界を旅する前夜の煌めき。
立ち現れては きえゆく二度と再現できない時間をお楽しみください。
上演後には  写真家 /中澤有基氏をお迎えして「旅する音楽」と題した
束の間のトークショーを行います 。そちらも合わせてどうぞ。


【イベント概要】
日時|2019年8月31日 (土) 19:00~(開場18:00~)、トークショー(20:30~)
会場|TSUGU KYOTO SANJO 1F 「ushiro」
場所|京都市中京区三条通柳馬場西入桝屋町75
   市営地下鉄烏丸線「烏丸御池」駅より徒歩5分

料金|3,500円(with 1 drink)
*ushiroがセレクトするナチュラルワインやコーヒーをお楽しみいただけます。
*定員になり次第ご予約の受付を終了させていただきます。
*未就学のお子様のご入場はご遠慮いただいております。

お申込|E-mailによるご予約・お問合せは( shop@al-paca.com)のアドレスまで、1.件名(8/31予約)、2.お電話番号 3.ご予約人数、またはお問合せ内容を明記の上、お申し込みください。また電話にてご予約・お問い合わせの際は090-7210-9926 (馬場)までお願いいたします。
※TSUGU KYOTO SANJO-THE SHARE HOTELSにご宿泊のお客様は前日、当日にUSHIROにて直接お申込み下さい。

定員|40名(ご宿泊のお客様は除く)


【PROFILE】
音楽/mama!milk
profile   生駒祐子(アコーディオン)、清水恒輔 (コントラバス)に
よるインストゥメンタル・デュオ。世界各地を巡り、寺院、
廃墟、重要文化財などでも演奏を重ねている。
その音楽は「旅へいざなう音楽」「まだ見ぬ映画のサウンド
トラック」あるいは「japanese new exocica」とも評される。
また、折々に自由なアンサンブルを編成し、数々のサウンド
トラックを発表。劇場、美術館、客船、など各地の趣深い
場でのサイトペシフィックな演奏会も好評を博している。
web /  mamamilk.net

うた/小倉 笑
profile 11歳の時から声楽を学び、14歳の時に地元で開催された
「オーケストラで踊ろう!」プロジェクトに参加。以後、
モノクロームサーカスカンパニーに「レミング」より参加。
個人での活動 大値慎太郎「点とドットの主義主張」
南野詩恵「病気」康本雅子「子ら子ら」に出演。近年では
ヨーロッパ、南米などで開催されるアートフェスティバルや
短編映画などに招待され、国内外で活躍している。

トークショー「旅する音楽」ゲスト/中澤有基(写真家)
 京都市在住。Gallery mainを主宰するなどギャラリストとして活動しながら、写真作品を発表。主な展示に『震える森、焦点の距離』『無関係な関係、空白の定義』など。2014年、2015年にアートフェア『FOTOFEVER ARTFAIR PARIS』に出展。2015年より、KYOTOGRAPHIE京都国際写真祭サテライトイベントKG+プログラムディレクターも努める。web/nakazawayuki.jp


works|たみお(ユリイカ百貨店)
脚本家.演出家.アートディレクター。言葉.音楽.美術.人.時間。それらと出逢うときの情動を鮮明に捉え、偶然を必然に変えるストーリーを生み出す。web/yuriikahyakkaten.com

企画・主催|ばばようこ(まゆらう)
京のantique shop勤務後、2012年より独立。一乗寺alpacaを経て、現在下鴨「まゆらう」にて様々な企画、展示会を開催。web  /al-paca.com

協力|テラヤマ・ワールド、TSUGU KYOTO SANJO、Johnbull Private labo、株式会社キノシタショウテン

 

> EVENT 一覧

このページの先頭へ
RESERVE
IN

TEL
075 213 2900
TEL
075 213 2900