EVENT

2020.02.01

【終了】02/22 「津軽の伝統工芸を継ぐ」こぎん刺しワークショップ

この度は、TSUGU京都三条1F coffee and wine ushiroにて、藍屋 土井 仁美さんをお迎えして、「津軽の伝統工芸を継ぐ」こぎん刺しワークショップを開催致します。
こぎん刺しとは、青森県津軽に伝わる刺し子の技法の一つです。江戸時代、農民を中心に、衣服の麻布に木綿の糸で刺し子を施し、厳しい寒さを防いでいました。
こぎん刺しの基本的な模様は「モドコ」と呼ばれ、現在約40種類ほど存在しています。
こぎん刺しによる美しい幾何学模様が特徴的です。
ワークショップを通じて、青森県のローカル文化に触れてみませんか?

 

> READ MORE

このページの先頭へ
RESERVE
IN

TEL
075 213 2900
TEL
075 213 2900