CONCEPT

ローカルへ旅を継ぐ

ここは、かつて東海道五十三次の起点/終点として描かれた京都三条。
全国各地のひと・ものが集い、新しい文化を生み出した場所。

私たちはこの文脈を踏まえ、日本各地のローカルプレイヤーと様々なコンテンツを展開します。
我々の営みが京都の街に新たな刺激をもたらし、
ここを訪れる人たちにとって魅力的な日本のローカルを旅するきっかけとなればと考えています。

<既存建物について>
本建物は登録有形文化財が一部のこる旧日本生命京都三条ビル。
明治45年に着工し大正3年(1914年)に竣工した文化財部分の建物の設計は、東京駅で知られる辰野金吾率いる辰野・片岡建築事務所で,外壁を石貼りとする外観などにその作風がよく表れています。現在残るのは、社屋のうち柳馬場通りに面した1スパン分で、昭和58年(1983年)に当該部分を残して取り壊され、事務所ビルが増築されています。

日本生命京都三条ビル 1914(大正3)年
登録有形文化財
設計 : 辰野・片岡建築事務所
施工 : 山本鑑之進

プロジェクトメンバー

トータルプロデュース 株式会社 リビタ
テナント(アパレル) 株式会社 ジョンブル
テナント(CAFE & BAR) 株式会社 キノシタショウテン
統括設計 株式会社 coto
共用部デザイン・客室設計協力 YUSUKE SEKI
グラフィックデザイン 高い山 株式会社
植栽 株式会社 叢
ユニフォームデザイン・制作 makerhood/メーカーフッド(株式会社 ジョンブル)
アートワーク 山城大督
キュレーション・コンテンツ企画 高山健太郎(株式会社 ノエチカ)
施工会社 石黒建設 株式会社
FF&E 設計監理 seventh-code 株式会社
株式会社 Atelier Loöwe
このページの先頭へ
RESERVE
IN

TEL
075 213 2900
TEL
075 213 2900