EVENT

2021.12.15

【終了】金継ぎワークショップ

RAKURO京都で金継ぎワークショップを開催いたします。

 

 

‐ ayako.ceramics –

本漆を使ってなおす「金継ぎ(きんつぎ)」に挑戦してみませんか。洋服のほつれやボタンを付け直すように、いつでも自分で器を直せたら。そんな思いでまるで裁縫セットのようなコンパクトな金継ぎキットをつくりました。このキットを使ってまずは器の欠けを直してみましょう。キットはお土産としてお持ち帰り頂けます。

なおすものがない方も大丈夫。当日古道具の器をご用意しています。どうぞ手ぶらでお越し下さい。ワークショップ終了後はお好きなお飲み物でホッとひと息。あたらしい手仕事を一緒に始めましょう。

 

【 ワークショップ 概要 】

日時:2022年1月22日(土)  <第一回>11:00~13:00  <第二回>15:00~17:00
場所:RAKURO 京都 / 1F Library & Lounge
定員:各回8名
最低施行人数:3名以上。3名に満たない場合は日時の変更またはキャンセルをお願いする場合がございます。
参加費:11,000円 / 1F ツナグでご利用いただけるドリンクチケット付き
持ち物:欠けた器(1cm×1cm以内の欠け推奨。ない場合はこちらでご用意します)
細かい作業が続きます。必要な方は眼鏡をお持ちください。また、汚れてもよい服装でお越しください

 

★2時間のワークショップでは「欠けた」器をお直しします。
★「割れた」器はお時間内で直せないため、必ず「欠けた」器をご持参ください。
 (割れた器はご持参いただければ直し方のご相談をさせていただきます。)
★欠けた器がない場合、こちらで用意したものを当日ご購入ください。(500円〜)
★ワークショップで使った金継ぎキットをお持ち帰りいただけます。家で欠けや割れのお直しができる分量の材料が含まれています。

 

 

お申込みは下記サイトからお願いいたします。

https://acwsrakuro.peatix.com

 

<キャンセルポリシーについて>
キャンセルは7日前までにお願いいたします。

– キャンセル料
・8日目前まで:なし
・7日目以降のキャンセルの場合:100%
・連絡なしキャンセルの場合:100%

– 7日前以降にキャンセルされた場合は返金できませんのでご了承ください。何らかのご事情で欠席される方へはテキスト付きの金継ぎキットをご自宅へ送付いたします。
– 感染状況によっては、オンライン・リモート開催に変更することがございます。予めご了承ください。

 

<体調管理について>
コロナウイルス感染拡大防止のため、検温をお願いしております。
当日の入店時に体温が37.5℃以上の場合、サービス提供を中止する場合がございます。
発熱や倦怠感など体調が優れない場合は、無理をせずにご連絡ください。

 

 

 

◆金継ぎって?
割れたり欠けたりした器を漆で繕い、金属粉で装飾する修繕方法です。

本ワークショップでは、本物の漆を使い修繕を行います。

 

 

<講師プロフィール>

ayako.ceramics/小川文子
陶芸にかかわる手仕事いろいろ。器、金継ぎ、アクセサリー。

Instagram https://www.instagram.com/ayako.ceramics/

京都生まれ
2008 京都市立銅駝美術工芸高校卒業
2014 京都精華大学陶芸コース卒業
2016 京都市立芸術大学大学院陶磁器専攻修了
2017 ayako.ceramicsを立上げ
2019 京都から滋賀に移住し、活動の幅を広げる

 

 

> EVENT 一覧

このページの先頭へ
RESERVATION

RESERVATION

IN
TEL
075 221 0960