EVENT

2018.02.26

【終了】3月1日(木)~4月1日(日)/Miki Tomioka solo exhibition

LYURO1階ギャラリーで開催される作家・富岡 美紀の個展です。

どなた様もお気軽にお越しください。

3月1日(木)~4月1日(日)/Miki Tomioka solo exhibition

drip-drop [drɪp-drɑ(ː)p|drɔp]
”ポタポタとしずくがつづけざまにしたたるさま”

お風呂も雨も涙も
大きな川も、そこにつながるもっと大きな海も
そこに住むあらゆる生き物も
咲いている花も
私たちの体の中も
小さな雫が集まって満たされている。

 

<作家プロフィール>

富岡 美紀

静岡県熱海市出身。
金魚や海洋生物など水中の生き物をモチーフとした作品を展開。
NY、マレーシア、台湾など国内外での企画展参加・壁画制作・ライブペイントパフォーマンスを行う。
その他にも、プロダクトへのデザイン提供・デジタルファブリケーションを使った表現など、多様な分野と作品とのコラボレーションに積極的に取り組み多岐に渡った創作活動を行う。
ペイントユニット『MiL』として、野外音楽フェスティバルや芸術祭に出演。

Miki Tomioka

Miki is born in Shizuoka, Japan.
Since she has raised in Atami where is the southwest of Japan and considered as a seaside city, her works relate to underwater creatures, goldfishes, and marine lives. Miki’s works spread to real life, her works are transformed as products, digital fabrications, and various kinds of media. Miki flies to anywhere in the world to paint murals on the wall, she has joined international exhibitions in NY, Malaysia, and Taiwan so far. Currently she is a member of a creative duo “Mil” and collaborates with music festivals to live paint as well.

 

<会期中のワークショップ>

「STENCIL WORKSHOP ステンシルでオリジナル巾着を作ろう!」

開催日:3/11(日)

13:00-14:00:https://peatix.com/event/358239

14:30-15:30:https://peatix.com/event/358321

予約制:当日の空き状況は直接LYURO東京清澄までお電話ください。

会場:THE SHARE HOTELS LYURO東京清澄・2階レストランPITMANS
料金:2,000円

(ご自身でTシャツやエコバックを持参される場合は1500円で参加出来ます。ご予約される際にその旨お知らせください。)

※当日は精算をLYURO1階フロントでお済ませの上、ご参加ください。

> EVENT 一覧

このページの先頭へ
RESERVE
IN

TEL
03 6458 5540
TEL
03 6458 5540