EVENT

2019.03.30

【終了】4/5 佐藤 浩一 トークイベント(金沢21世紀美術館 デザインギャラリー 関連プログラム)

4月6日(土)から金沢21世紀美術館 デザインギャラリーで開催される展覧会「佐藤浩一 第三風景」。

佐藤浩一氏は、人類学や植物学への関心から、これまで様々な境界線上を曖昧に揺れ動く存在の可能性を考察してきた、注目の若手アーティスト。

映像やインスタレーションのみならず、音や香りといった非視覚的なメディウムをも複合的に組み合わせながら表現する。

今回開催される個展は、イチジクの生殖をテーマとした「Mutant Variations」、人口湖をテーマとした新作など、多層的な表現の世界を、来館者は感覚を研ぎ澄まして体感することになるだろう。

 

この展覧会に先立ち、4月5日(金)18時よりKUMU金沢にて、「佐藤 浩一 トークイベント」を開催いたします。

作家自ら作品と制作活動についてお話しいただく貴重な機会です。

 

<イベント概要>

日時:2019年4月5日(金)18時〜19時 (受付:17時45分〜)

会場:KUMU金沢 THE SHARE HOTELS 1F

登壇者:佐藤 浩一氏、立花 由美子氏(金沢21世紀美術館 アシスタント・キュレーター)

参加費:無料(申込み不要。直接会場にお越しください)

 

 

<作家プロフィール>

佐藤 浩一(Koichi Sato)

1990年東京生まれ、2019年東京藝術大学大学院美術研究科修士課程修了、現在東京在住。
主な個展に「Crepuscular Gardens / 半開花の庭」(Shiseido Gallery、東京 / 2018年)、主なグループ
展に「複雑なトポグラフィー―庭園」(栗林公園、香川 / 2015年)。主な受賞に第12回資生堂art egg入
賞(2018年)、東京藝術大学 ARTの力賞(2019年)、東京藝術大学 杜賞(2019年)など 。

 

 

<展覧会概要>

佐藤浩一 第三風景

会期:2019年4月6日(土)〜9月23日(月・祝)

会場:金沢21世紀美術館 デザインギャラリー

https://www.kanazawa21.jp/tmpImages/videoFiles/file-62-428-file.pdf

 

「資生堂ギャラリー 第12回shiseido art egg 佐藤浩一展」撮影:加藤健

> EVENT 一覧

このページの先頭へ
RESERVE
IN

TEL
076 282 9600
TEL
076 282 9600