EVENT

2017.12.10

2/10 Classic Ko 蒔絵でつくるアクセサリーワークショップ

 奈良時代から続く装飾技術である「蒔絵(まきえ)」「螺鈿(らでん)」に、現代の感性を取り入れたデザインが魅力的なジュエリーブランドClassic Ko。

加賀市の工房を拠点に制作し、新宿・青山・銀座・大阪など全国の百貨店・セレクトショップで取り扱われる注目のジュエリーブランドです。

この度、Classic Koのブランドディレクターである大下香征さんをお招きし、アクセサリーづくりのワークショップを開催いたします。

今回は、ブランドの定番となっている蒔絵のアクセサリーを自分好みにアレンジしながら、大下香征さんと一緒にペンダントまたはピンブローチを制作します。

首都圏でも人気のワークショップを金沢で体験できる貴重な機会です。

皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【開催日時】2018年2月10日(土)
①13:00-14:30 / ②17:00-18:30 
*各回90分

【制作するアイテム】蒔絵のアクセサリー(ペンダントまたはピンブローチ)

【参加費】 8,640円(材料費、加工費、税込)
※当日現地払い(クレジットカードでのお支払い不可)

【定員】 各回6名(先着順)

【場所】KUMU金沢-THE SHARE HOTELS- 1F(石川県金沢市上堤町2-40) 

【講師】 大下香征 氏(Classic Koクリエイティブディレクター)

【持物】筆記用具、タオル

【完成・お渡しまでの流れ】
ワークショップ終了後、一度作品をお預かりし、加賀の大下工房にて磨き等の工程を経て、ピンブローチまたはペンダントトップの金具を設置します。

完成品は、3月中旬ごろにKUMU金沢にて直接お受け取りいただくか郵送でのお渡しとなります。

※漆を使用します。少量ですが、肌の弱い方はかぶれる可能性がありますのでご注意ください。
※ペンダントチェーンは附属しません。予めご了承ください。

【申し込み方法】
こちらからお申し込みください。(外部サイトに移行します)

 

——————————————————————–

◆Classic Ko◆

「古典的な、一流の、時代に左右されない」 などの意味をもつ [Classic /クラシック ]
初代「雪香(せっこう)」より代々受け継がれる 「雅号」としての「香(Ko)/コー」
「Ko」は、「その人の美意識・感性を[ 香り ] として纏う(まとう)」 という意味も込めています。

自分自身の人生における時間の中で、自分らしく心地よく過ごさせてくれる音楽やお気に入りの香水の香りのように、一人一人にとっての高揚感と豊かさに繋がるクリエイション。「Classic Ko」は、時代を経て受け継がれてきた装飾技術『蒔絵・漆』の手技を駆使しながらも、現代の感性によって継がれる独自のミックス感覚を持った「美しさ」を築いています。

http://www.classic-ko.jp/

◆「蒔絵(まきえ)」と「螺鈿(らでん)」◆
石川県加賀市は蒔絵の伝統的な産地のひとつ。漆で文様を描き、乾かないうちに金や銀などの粉を蒔いて定着させ、さらに漆で塗り込み、何度も磨き上げる。また螺鈿も蒔絵同様、漆を使って夜光貝などの貝を接着し、装飾していく技法です。蒔絵・螺鈿は日本独自の加飾の方法です。

◆講師プロフィール◆
大下香征(Classic Ko クリエイティブディレクター/蒔絵師)
石川県加賀市山中で120年の歴史をもつ漆工芸大下香仙工房の5代目。日本の伝統工芸の漆芸の1つである「蒔絵・漆」の手法を駆使して、イアリング、ペンダント、ピン、ブローチ等の蒔絵ジュエリー・アクセサリーを作っている。

1997 学校法人髙澤学園 創形美術学校グラフィックデザイン科修了
   大下宗香に蒔絵を師事(漆工芸大下香仙工房)
2005 高円宮妃殿下の根付コレクション根付作品収蔵
2008 Classic Koとして蒔絵ジュエリーブランドを設立
2011 「NIPPON VISION 4 accessories」伊勢丹新宿店出展
   同展示会内にて、ナガオカケンメイ氏と実演&トークショーを開催。
2012「Future Traditional WAO」経済産業省委託事業選出(ニューヨーク・パリ)
   皆川明氏デザイン「Sally Scott」アクセサリーとのコラボレーション
2013 サントリーホールよりウィーン・フィルハーモニー管弦楽団贈答品「友情の鍵」制作
2014 「ミナペルホネン」蒔絵アクセサリー制作
2016 Discover Japan paris にて「Classic Ko -YO SO HO I-」展(フランス・パリ)
経済産業省指定伝統的工芸品 山中漆器加飾部門 伝統工芸士 認定

> EVENT 一覧

このページの先頭へ
RESERVE
MENU
IN

TEL
076 282 9600
TEL
076 282 9600