KAIKA

EVENTSイベント

2022年9月3日(土)-2023年1月15日(日)

山本愛子 ART ROOM presented by GALLERY ROOM・A

@KAIKA 東京|一部客室

2022年9月3日(土)-2023年1月15日(日)

山本愛子 ART ROOM presented by GALLERY ROOM・A

@KAIKA 東京|一部客室

当館1F STORAGE 1に入居する『GALLERY ROOM・A』がプロデュースする期間限定のART ROOMができました。現代美術家・山本愛子の作品を展示した2種類の客室をご用意しております。

ここでは美術館のように静かに遠くから鑑賞する必要はないので、横になって寛ぎながら眺めてみたり、じっくり近くで作品の細部を観察してみたり、あなただけの作品鑑賞をお楽しみください。

部屋名称  |Superior with Japanese-Style
専有面積  |36m2
メインベッド|W1100mm
定員    |最大4名
展示作品  |あわいのはた#7、MOMENT#1

 

部屋名称  |Moderate Large
専有面積  |30m2
メインベッド|W1100mm
定員    |最大4名
展示作品  |あわいのはた#4、MOMENT#2

 

ご予約について
KAIKA 東京の公式予約サイトで『Moderate Large』あるいは『Superior with Japanese-Style』を選択してご予約ください。ART ROOMは各部屋タイプそれぞれ1室のみです。ART ROOMのご宿泊はリクエストされた方の先着順となります。必ず予約時に「ART ROOMの宿泊希望」と備考欄にご入力してください。客室内のアート作品の展示期間は2022年9月3日(土)-2023年1月15日(日)です。※宿泊可能な期間は変更になる場合がございます。

 

作家プロフィール
山本愛子|Aiko YAMAMOTO
現代美術家。1991 年神奈川県生まれ。東京藝術大学大学院先端芸術表現科修了。平成 30 年度ポーラ美 術振興財団在外研修員として中国で研修。国内外のレジデンスや展覧会に参加。自身が畑で育てた植物 や、国内外から収集した植物を用いて染料をつくり、土着性や記憶の在り処を主題とした作品を制作して いる。主な展示に 2021 年「Under 35 2021」BankART KAIKO(横浜)、2019 年「Pathos of Things」宝蔵巌国際芸術村(台北)、「交叉域」蘇州金鶏湖美術館(蘇州)など。

個展
2021 『 Under 35 2021 山本愛子展』(BankART KAIKO / 横浜 )
2020 『 佇む旅 』(素空庵 / 静岡 )
2019 『 物哀 』(宝蔵巌国際芸術村 / 台北, 台湾 )
2018 『 山の雫 』(旧大丸商店倉庫 / 茨城 )
2013 『 脈うつとき 』 ( Art Lab AKIBA / 東京 )

 

公式ウェブサイト

 

Instagramアカウント
『GALLERY ROOM・A』はアート・プラットフォーム『ArtSticker』 を運営するThe Chain Museumのコマーシャルギャラリーです。