EVENT

2021.06.11

【終了】6/12-7/11 小川武 個展「ruins」@GALLERY ROOM・A

アート・プラットフォーム「ArtSticker」 を運営するThe Chain Museumのコマーシャルギャラリー「GALLERY ROOM・A」にて小川武 個展「ruins」を1F STORAGE 1にて開催いたします。

概要

会期|2021年6月12日(土)- 2021年7月11日(日)(会期中無休)
会場|GALLERY ROOM・A 
住所|KAIKA 東京 by THE SHARE HOTELS(東京都墨田区本所2-16-5)
開廊時間|8:00~23:00
観覧|無料

小川武は1984年千葉県生まれ。2019年より東京都墨田区で古い長屋を改装した観葉植物ショップ「Green Thanks supply」を運営。植物をモチーフにシルクスクリーン作品を制作しているアーティストです。これまでは植物の生命力溢れる姿を捉えてきた小川ですが、本展「ruins」では都市の中に佇む植物にこれまでにない新たな表情を見出します。「『ruins』は何処にでもある忘れられたものです。まるで生きているように建っています。」と小川が語るように、新作では廃墟のようにじっと時間の経過に身を任せる植物に目を向けています。

KAIKA 東京のある墨田区は様々なアーティスト達が地域の文化資源を活かしてユニークな活動を展開しているエリアでもあります。同じく墨田区で観葉植物ショップを営むという側面を持つ地元アーティストの作品を、ギャラリースペースと客室(Answer Room)合わせてお楽しみください。

GALLERY ROOM・A 
アート・プラットフォーム「ArtSticker」 を運営するThe Chain Museumは、インディペンデントキュレーターの青木彬と共同で運営する新たなコマーシャルギャラリーです。年齢やジャンルにとらわれず、国内外で活躍する様々なアーティストを紹介し、Artistの個展(ROOM)を発表していきます。

Instagram:@gallery_room_a

「Experience in ART」
GALLERY ROOM・Aは、“アート”を多様な解釈の中で経験するための場所です。作品の購入は、何のために行われるのか?アーティストはどのように作品を生み出しているのか?私たちにとって作品とはどんな効果をもたらすものなのか?商品に使用価値があるように、アートの未知なる使用価値について探索してみましょう。GALLERY ROOM・Aでは作品の鑑賞や購入、アーティストとの対話や宿泊プログラムを通じて、あるときはクリニックのように人を癒し、またあるときはアカデミーのように学びの場となる可能性を拓いていきます。青木彬(インディペンデント・キュレーター)

> EVENT 一覧

このページの先頭へ
RESERVATION

RESERVATION

IN
TEL
03 3625 2165