EVENT

2021.03.24

4/10-5/22 「GALLERY ROOM・A」オープニング展覧会 藤元明 個展

アート・プラットフォーム「ArtSticker」 を運営するThe Chain Museumのコマーシャルギャラリー「GALLERY ROOM・A」オープニング展覧会 藤元明 個展を1F STORAGE 1にて開催いたします。

概要

会期|2021年4月10日(土)- 2021年5月22日(土)(会期中無休)
会場|GALLERY ROOM・A 
住所|KAIKA 東京 by THE SHARE HOTELS(東京都墨田区本所2-15-6)
開廊時間|8:00~23:00
観覧|無料

藤元明は1975年、東京生まれ。1999年コミュニケーションリサーチセンターFABRICA(イタリア)に在籍後、東京藝術大学大学院を修了(デザイン専攻)。東京藝術大学先端芸術表現科助手を経てNEW RECYCLE®をテーマとして、社会、環境などで起こる制御出来ない現象を社会へと問いかける展示やプロジェクトを立案・実施しています。作品はギャラリー展示と部屋の展示、それぞれ違う作品を発表予定でいます。ギャラリーの展示では、有田焼の窯元と共同して倉庫に眠っていた工芸品の壺などを、転写型絵付釉薬やペインティングによって作品として蘇らせたシリーズを中心に構成。一方、客室では壁一面を覆う大型作品が音声ガイド付きの宿泊プランとして展示予定です。

GALLERY ROOM・A 
アート・プラットフォーム「ArtSticker」 を運営するThe Chain Museumは、インディペンデントキュレーターの青木彬と共同で運営する新たなコマーシャルギャラリーです。年齢やジャンルにとらわれず、国内外で活躍する様々なアーティストを紹介し、Artistの個展(ROOM)を発表していきます。

Instagram:@gallery_room_a

「Experience in ART」
GALLERY ROOM・Aは、“アート”を多様な解釈の中で経験するための場所です。作品の購入は、何のために行われるのか?アーティストはどのように作品を生み出しているのか?私たちにとって作品とはどんな効果をもたらすものなのか?商品に使用価値があるように、アートの未知なる使用価値について探索してみましょう。GALLERY ROOM・Aでは作品の鑑賞や購入、アーティストとの対話や宿泊プログラムを通じて、あるときはクリニックのように人を癒し、またあるときはアカデミーのように学びの場となる可能性を拓いていきます。青木彬(インディペンデント・キュレーター)

また、同期間ギャラリーで展示するアーティストと共に、作品鑑賞と作家による音声ガイドを楽しむことができる、2部屋の宿泊プランもスタートいたします。詳細はこちらよりご確認ください。

> EVENT 一覧

このページの先頭へ
RESERVATION

RESERVATION

IN
TEL
03 3625 2165